スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆まき
2009年02月14日 (土) | 編集 |

少し遡って、節分の時の話。

実家の母から、升と大豆をもらっていたので、
ささやかながら豆まきをいたしました。

豆まきなんて何年ぶりだろう・・・

本当にささやかだったので、
各窓から「鬼は外」と2粒ほど投げて閉める程度。
家の中も“後で拾って食べないと!”と夫がはりきってたので、
散らばらないようにそ~っと「福は内」と1粒。

初め、夫は興味があまりなさそうな様子だったのに、
投げる行為が楽しかったらしく、
投げてる間にヒートアップ jumee��SaturdayNightFeverR

豆をこれでもかと言うぐらい、力一杯投げつける。
そのうち、家の中も力一杯・・・豆が割れてるしっ!

そして、私に向かって「鬼は外!」
・・・ほぅ、勇気があるじゃないか。

私「出てった方がええのかい?���J�b
夫「いや、ウソウソ ����

って、嘘の割には思いっきり投げてくれたじゃないか �{
しっかり仕返しをした後、2人で黙々と家の中に投げた豆拾い。
年の数だけ大豆を食べて、
豆まき終了。


家の中も思いっきり投げてくれたので
拾いきれずに、翌日、何粒か割れた豆が出てきました。

でも、楽しかったから、来年もしよう。
ついでに来年は巻き寿司作ろう。(今年は忘れてた)

夫の実家では節分は豆まきだけだったそうです。
私の実家では、豆まきはもちろん、晩ご飯は巻き寿司とイワシが恒例。
海外なので、イワシは無理っぽいですが、巻き寿司ぐらいは何とかなりそうだし。
私が忘れてなければ・・・の話ですが �G�w

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。