スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
墓荒らしと猫
2009年12月14日 (月) | 編集 |
日曜日の夢・・・
何故か実家の裏がお墓。
(実際は静かな住宅街なのでお墓なんてあるはずもないのですが。。。)

近所で墓荒らしが出るとの噂で
墓荒らしを見ようとする見物人が道路に溢れている。
そこに、我が家に訪問してきたおっさん。

見た目、普通のおっさんなんだけど、、、
荒らされてる墓の中の人だと私だけが知っている。。。
言いたくても言えない、
伝えたいのに伝えられない、、、
そんなもどかしい感じのまま目が覚めました。

おっさん、「いや~、まいったまいった。ホントまいったわ」・・・と汗を拭き拭き苦笑い。
まいったまいったじゃねぇ~~家から出てけぇ~~~~~~~ヾ(。`Д´。)ノ
と、、、
夢の中の私は、心の中で叫んでおりましたとさ ε-(;ーωーA フゥ…




今日の夢・・・
猫が3匹。
子猫じゃなくて、結構大きな猫で、
毛並みが同じ所を見ると、多分、兄弟姉妹だと思うのですが、
さすがに大きな猫3匹もうちじゃ飼えない。
(この時は何故か祖母の昔の家)
とりあえず1匹をキャットフードが入ってる紙袋に入れといた。
翌日、その紙袋の中を見てみると。。。
仰向けで舌出して死んでた。。。
埋めてあげなきゃという想いと、
何で紙袋に入れちゃったんだという後悔。
普通に考えてみれば、紙袋から逃げ出せるはずなんだけど、
逃げ出せるはずがないと思い込んでる私は、
ただ呆然と紙袋の横に座っておりました。
紙袋を再び覗く勇気もなくて、ものすごく途方にくれて、
どうしよう・・・と思いながら目覚めました。。。



・・・楽しい夢ってなかなか覚えてるもんじゃないですな。
でもこんなんばっかで、いい加減、嫌になってきました orz
あ~~~~あ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。