スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の夜長に。
2009年09月17日 (木) | 編集 |

先日、旧友と少し話をしていて、
消したい思い出と消したく思い出があるなという話になりました。

ちょっとした恋愛話なのですが、
いや、恋愛話というより私の一方的な想いか・・・。


A氏とのことは消したい思い出。
B氏とのことは消したくない思い出。

どちらとも、かけがえのない思い出のはずなのに
どうしてこうも違うのだろう・・・。

どちらとも、私が一方的に想ってただけなのに
どうしてこんな差が出るのか全く解らない。

今考えてみると、
A氏は結婚していて、B氏はまだ結婚してない状況。
だからなのかな(。-∀-)


私は結婚して身も心も落ち着いてるのに
本当に勝手な話ですヽ(;´Д`)ノ

それでも消したい思い出と消したくない思い出があるのが
不思議で
あーでもないこーでもないと延々と答えのでない話を
しておりました。


私にとって
A氏もB氏もどちらも淡い恋心で終わってしまったので
今更なんですけどね。
私もまだまだ幼いな・・・(。-∀-)


秋ですね~・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。