スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
缶コーヒー
2008年11月27日 (木) | 編集 |
昨日の夫。
接待帰りに缶コーヒを2つ持って帰って来ました。

喧嘩は翌日に持ち越さない我が家のルール。
そうは言っても、私はどうしてもギクシャクしてしまって・・・
そんな私の目の前に缶コーヒー2つ。

私「・・・これ、どないしたん?」
と聞けば、帰りに買って来たと言う。
缶コーヒーは1つは銀色、もう1つは金色。

夫「どっちが良い?����


もう寝る時間・・・コーヒーなんてと思いつつ、
銀色を選ぶ私。

2人で缶コーヒーを飲みながら、
テレビのニュースにイチャモンつけつつ、
穏やかな会話。



お互い不器用・・・。
「ごめんなさい」がうまく言えません ��


夫は缶コーヒー2つ。
私は缶コーヒー甘い方を選択(夫は普段はブラック派)
そして穏やかな会話。

ただそれだけの事なのに、
何だかちょっとほっこりした夜でした。���ƔL



・・・「単純」とか言ったら台無しですよ�˂�



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。